ある引退者の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 中山道(4-3)

<<   作成日時 : 2017/07/14 18:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

昨夜の棧(かけはし)温泉は、2食付きで1万円弱。定食程度の夕食なら1,500円安、景色を無視すればさらに500円安、だったが普通に予約し
た。
食事は良かった。刺身はこの辺りではこんな程度が限界だろうが、山菜の天ぷらは秀逸だ。
画像


画像


画像


宿の全景。風呂は、温めた湯と源泉そのままの常温の湯の二種類。和式の宿だ。
画像


7時半の朝食を頂き、8時過ぎに出発。曇りでラッキー。

上松(あげまつ)の宿の本陣跡は何もなし。付近も宿場町らしくない。福島の宿から延べ2時間弱。

上松の一里塚。
画像


昨日もそうだが、この辺り御嶽海の張り札ばかり。こんなに郷里出身の力士を応援するものか。

浦島太郎伝説の寝覚めの床近くの、立場の茶屋本陣の多瀬屋が右、左が蕎麦の越前屋。
画像


小野の滝。真上を中央線が通り、興醒め。
画像


萩原の一里塚。付近の表示が23度。そこまでは涼しくないが。
画像


こんな小道も通る。右側は中央線。
画像


桃山(倉本)の一里塚をうっかり通り過ぎてしまった。10分ぐらいは過ぎていて、戻る気はしない。

国道沿いに、枝垂れ櫻の巨木。4月なら、きれいだろうに。
画像


鳥居峠で塩尻市を過ぎて、木曽川が始まり、木曽郡になる。木祖村から始まり、木曽町、上松町を過ぎ、大桑村に入る。
須原の一里塚。
画像


須原の宿の本陣跡。上松の宿から2時間半。
画像


脇本陣の酒屋。
画像


赤い提灯を飾って、祭りだ。雰囲気がいい。
画像


昔の旅籠の柏屋。
画像


木曽家が建てた定勝寺。ずいぶん立派な寺だ。庭園も美しい。
画像


画像


暗くなってきて、霧雨が降りだし、遂に11:40には傘をさした。

雨の中を大桑(弓矢)の一里塚を探した。中山道が昔代わり、一里塚が移動しなかった。今は中央線の向こう側にあるはず。スマホの地図を頼りに追いかけたが、50m先にあるはずだが、行けない。
画像


雨が強くなり、次の駅で帰ろうかと思ったほど。が、じきに南が明るくなり、傘をさしてから1時間で止んだ。

野尻の町並み。やはり祭りの雰囲気だ。
画像


野尻の宿の本陣跡。須原の宿から1時間半余り。今日は祭りの日だった。あちこちで、もてなしの準備がされている。
画像


下在郷の一里塚
画像


十二兼の一里塚
画像


木曽川らしい光景、羅天の数百m手前から。
画像


羅天の桟道とは、石と石に板を渡して、渡ったらしい。
画像


金知屋の一里塚はなし

三留野(みどの)の宿の本陣跡。この宿は幾度の大火で、あまり残ってないらしい。野尻の宿から1時間余り。
画像


3時前だが、南木曽駅が、今回の旅のゴール。今日は、6時間半以上、5万歩。35キロぐらい。高度700mから400mまて下ったのだから、雨が有っても、楽だった。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
棧温泉に宿泊のものです。お風呂でお話しいただきました。

棧温泉、食事は美味しかったですよね♪また機会ありましたら是非お越しください。ご健勝、お祈り申し上げます☆
山本
2017/07/14 18:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
中山道(4-3) ある引退者の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる