ある引退者の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ほろ酔いワイン旅!山梨5つのワイナリー巡り

<<   作成日時 : 2017/05/10 16:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

自分の車では試飲できないので、日帰りのバスツアーに参加。
6時半に家を出て、横浜駅西口に7:20集合そして出発。バスは49人乗り2台で、1号車は、客43人。添乗員は、第2の人生の60代男性。余計な事を言わないのが良い。
東名、圏央道、中央高速で勝沼に向かう。談合坂で15分休憩、9時前に出発。

9時半にシャトー勝沼に到着。
画像


簡単な工場見学の後、
画像


小さなカップで 試飲。少しずつ8種類ぐらい。工場限定の甘口は甘く、辛口は甘くないだけ。赤の2,000円は、いい渋みだが、この2,000円は高い。

すぐ近くのフジッコワイナリーに到着。昆布のフジッコのワイナリー部門。
画像


ここも簡単な工場見学。右から洗浄された瓶が流れてきて、ワインを満たし、コルク栓をして、左でラベル貼り。
画像


ここのワインのブランドは、聞いたことがないフジクレールワイン。やはり7種類ぐらい試飲して、「ルージュ」1,300円を一本買った。

20号線沿いの、道の駅ならぬ里の駅いちのみやで、早めのお昼のほうとう。もうワインが入っているので、食欲がある。酒飲みが集まっていると思うが、アルコールを注文する人は見当たらない。
画像


里の駅を12時に出て、石和温泉のモンデ酒造に到着。
画像


ここも簡単な工場見学。アルミの缶のワイン詰めを見せてくれた。真中の四角い装置で、右側から入る缶に緑色のラベルを貼っている。
画像


ここでも何種類も試飲したが、ワインは買わず、山芋を買った。
画像


勝沼に戻って、ロリアンワイン白百合醸造に。
画像


丁寧な説明と工場見学。発酵タンクは水を流して、温度調節。
画像


ここの試飲で一番美味かった白ワイン。高いので買わなかったが、ここは高めのワインを気前よく無料試飲させてくれた。勿論、もっと高いワインは、50ccを300円や500円で有料。
画像


最後のワイナリーは、大手のマンズワイン勝沼ワイナリー。2時に到着。
画像


明らかに家族+αレベルでやってる工場ではなく、いい意味でも別の意味でも、管理された大工場。美味しいかどうかは別問題。
画像


画像


ここも沢山試飲したが、シャルドネに旨味がなかった。たかが500円なので、有料試飲を試した。
画像


このワインも含めて4種類で25ccx4。味はまあまあだと思うが、とても数千円払う気がしない
画像


他のワイナリーは、小企業。瓶詰めは最盛期で、1時間数千本、1日数万本。ここは一桁上だろう。

2時40分にマンズワインを出て、帰路に。談合坂のSAで、大きなうどを4本、480円で買った。
5時前には横浜駅に着くだろう。

試飲は無料で旅行代金に含まれないが、かなりワインを飲んで、6,000円はお得だ。酒飲みにはお勧め。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ほろ酔いワイン旅!山梨5つのワイナリー巡り ある引退者の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる