ある引退者の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 一水会展

<<   作成日時 : 2016/09/21 17:09   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

上野の東京都美術館へ、一水会展を見に行ってきた。神奈川支部展を見て、上野は近くないけど、本展に行きたくなった。

やはり、予想通り撮影禁止だった。混んではないので、2枚だけ撮らせてもらった。
私が好きな絵を、記録のために、リストしておく。

山崎保さんの「印象沖縄・2016II」。触りたくなるような壁だ。
三輪由紀子さんの「スケッチへ」。すごく素直な描き方だ。
画像


李志宏さんの「カサブランカ」。嫌ではないリアルな描き方だ。
山本佳子さんの「風の道に立つ」。展示室に入るとすぐにわかる、彼女のブログでもお馴染みの娘さんの絵で、あっさり、さっぱりした描き方。

宮崎貴至さんの「昼下り」。犬の絵で、離れて見るとすごくいい。犬好きな人にはお勧めだ。
斉藤惠子さんの「風の調べ」。こちらも展示室に入るとすぐにわかる、相変わらずの窓からの逆光に立つ娘さんの絵。原色の緑のタッチも、もうお馴染み。
村上選さんの「ミコノスの港」。厚塗りの白が美しい。
画像


玉上佑子さんの「追憶・ネパール」。黄色っぽいバックと赤い女性が、少し暗いが、すごくいい。
高尾欽也さんの「搾乳」。牛と乳搾りの男がいい。

100号ぐらいの絵が700枚以上。2時間以上かかって、見疲れるほどだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
一水会展 ある引退者の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる