ある引退者の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 港の作家展

<<   作成日時 : 2016/06/16 17:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

雨が降り出しそうな天気だったが、市民ギャラリーに寄ってきた。

80枚ぐらいの絵が展示されていた。殆どが油絵で、ほぼ100号以上。3分の2ぐらいが具象。

5枚の絵の写真を撮ってきた。見た順番に並べる。

徳井さんの「帰港のあと」。明るい色の絵だ。中央遠くに船を描いて、バランスを保っている。
画像


田村さんの「女・女・女」。3枚のF12ぐらいのキャンバスを自家製の枠で支えている。面白い。
画像


杉本さんの「昨日・今日・明日」。130号の大作で、すごく格好いい。
画像


橋本さんの「無窮」。辞書を引くと「きわまり無いこと。無限。永遠。」なるほど。100号をこんなに丁寧に描いたら何日かかるのだろう、と思ってしまう。
画像


広井さんの「パッション」。これも格好いい絵だ。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
港の作家展 ある引退者の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる