ある引退者の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 光風会神奈川支部展と中美神奈川展

<<   作成日時 : 2015/06/18 18:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

光風会が私の好みの絵に近いのではないかという人がいたので、横浜の市民ギャラリーに行ってみた。

35枚の100号がゆったりと展示されてあった。
会員の絵が17枚、会友が5枚、残りは一般だ。

すべて具象だが、どちらかというと生真面目な作風が多い。人物、特に女性の絵が多い。女性画家が多いためかもしれない。風景画も、山や川や海や野原がなく、人工物が多い。

一番気に入った絵の写真を撮っていると、「ありがとうございます」と声がかかった。なんとご本人がすぐ横におられた。
それがこれ。大滝けい子さんの「映る」。
画像


もう一枚は、小澤さんの「爽風」。2番目にすばらしい絵ということではなく、同じ氷川丸を私も描いたことがあるので。
画像


私の絵は、2012年の最初の木美会の展覧会に出した。その時のブログは以下。
http://mitsugu.at.webry.info/201403/article_338.html


さて、同じ会場で中央美術協会神奈川支部展もやっていたので、覗いてみた。
こちらは、抽象・具象、少〜大さまざま。

選んだ一枚は、泉谷さんの「1968ドブ板通り」。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
光風会神奈川支部展と中美神奈川展 ある引退者の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる