ある引退者の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ドガ展

<<   作成日時 : 2010/12/18 08:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日横浜美術館のドガ展に行ってきました。

印象派が好きな私は、ドガはまあまあ好きな画家です。パリやNYで何点も見ているはずです。はずと書いたのは踊り子以外の絵の記憶が無いからです。
去年までは絵を見に行っても数メートル離れて眺めるだけでしたが、自分で絵を書き始めてからは、50センチぐらいに近づいてどんな風に塗ってあるか詳細に見るようになりました。
いまさらですが、多くの踊り子の絵はパステルでした。油絵の踊り子は何点かありましたが、気に入った絵はありませんでした。
ドガの肖像画、特に自画像はすごく良かった。顔、特に目や髭はものすごく細かく描いていました。油絵とは思えないほど細い筆を使って描いてありました。
競馬や風景や彫刻は、あまりという感じです。
パステルの浴女もあまりでした。油絵にしてもっと塗っていくと、ルノアールに近くなるかなといった感じです。

それにしても横浜は人が多い。若い人もいましたが、60台70台がものすごく多い。戸塚カントリーのキャノンオープンの時に感じた年寄りの多さを、ここ横浜美術館でも感じてしまいました。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドガ展 ある引退者の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる