ある引退者の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新日美 神奈川支部展

<<   作成日時 : 2013/04/06 17:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アートガーデンかわさきで、先週支部展が開かれていたので、絵の教室のついでに見てきた。

30数枚の絵が飾られていた。私が一番気に入ったのが陳倶子さんの下の2枚の絵。すごく雰囲気があるし、細かに丁寧にではなく、大胆に描いてあるのがいい。


気に入ったわけではないが驚いたのが、鈴木忠義さんの駒ケ岳を描いた絵。これほどまでに厚く塗った絵を見たことがなかった。下の小さな写真でも少しその雰囲気がわかる。ナイフでないと塗れない。筆では塗れない。表面が凸凹だ。


隣の展示室を通りがかりに外から眺めたら、写真展かと思うような雰囲気。しかし、パネルではなく額のようだから、入ってみた。

平林壮元という人の個展だった。既に絵のスタイルが確立されているようで、30数枚の絵はどれも花木が中心で、同じ雰囲気だ。少しぼっとしたような写真のような絵だ。




個展を開くだけあって、すごく上手いとは思うが、違った雰囲気の絵を描きたくならないのが、私は不思議な気がする。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新日美 神奈川支部展 ある引退者の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる