ある引退者の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 絵画展(その2)

<<   作成日時 : 2012/12/11 20:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今日、皆の絵を飾った。10時集合で、1時間半かかって、41枚の絵を取り付けた。

私を含めほとんどの人が、展覧会場に絵をセットするのが初めてなので、戸惑った。男は私一人、後、ほとんどが60・70代のおば(あ)ちゃんだ。否応なしに、私が精力的に働かないと仕事が終わらない。

88歳の先生が早めに来てくれて、絵の位置の高さなどを指示してくれた。大きさの違う絵を横一列に並べるのだが、視点の関係で、私は中心を横一線にするのかと思っていたが、先生は下辺を横一線にするのだと教えてくれた。

会場の係の人が照明をセットしてくれて、設定が終わった。壁以外に中央にパネルを置いて多くの絵を飾ることもできるが、枚数も多くないのでパネル無しにしたので、下の写真のように空間に余裕があり、すごく良い感じだ。
画像

画像


皆の絵も、私の目からは良い感じで、立派な展覧会の感じになった。先生は皆で良くできたと言ってくれた。来年はもっと良い絵をという言葉もあったので、絵自体はまだ不満だったようだ。

ビルの入口から見えるように横断幕も張った。この横断幕は私が交渉して、8千円で作ってもらった。これで数年は展覧会ができる。
画像


私自身は、1枚は神奈川シニアに出した10号の瑞泉寺の絵と、10月に描いた氷川丸の6号の絵を出した。船はともかく、意外に横浜港の暗めの水がまあまあだった。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
光風会神奈川支部展と中美神奈川展
光風会が私の好みの絵に近いのではないかという人がいたので、横浜の市民ギャラリーに行ってみた。 ...続きを見る
ある引退者の日記
2015/06/18 18:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
絵画展(その2) ある引退者の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる