ある引退者の日記

アクセスカウンタ

zoom RSS かわさきアンデパンダン展 2012(その2)

<<   作成日時 : 2012/07/06 11:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

木曜に、早川先生と教室の人たちとで見に行った。

今回は先生はあまり褒めなかった。部分的には良い所を指摘された絵もあったが、総じて低調だった。
確かに、教室の人たちの絵で、これは良いと私が思うものも殆ど無かった。

私の絵はもっとひどかった。自室で描いていた時、描き終えた時はまあまあだと思っていたが、こうして会場で眺めると全然だ。



絵が止まっている。動きがない。両方のF6の元絵はそれなりに良かったと思うが、F10に描き直した時、正確に描こうとしたために、良さが消えてしまった。道路の自動車が停まって見えたり、桜の枝に迫力がなくなった。

元々、私の絵は、油絵らしく厚く塗って厚みを出すことができていない。その技術が今はないからしかたがないが、代わりに多少細かに描き込んで、いい感じを出せていたと思っていたが、それが今回のF10の2枚には感じられない。

教室以外の人達の絵も含めて、去年の方が良いと思った絵が多かった。少ない中でも、私が好きな数枚の油絵の写真を撮ってきた。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
昨年のアンデパンダン展の様子がわかり参考になりました。
私は今年初めて出品するので楽しみです。
他の記事も読ませていただきます。では。
ムーミンママ
URL
2013/06/14 12:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
かわさきアンデパンダン展 2012(その2) ある引退者の日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる